ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポーツランドSUGO の記事一覧
≪ PREV PAGE
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コソっとSUGOで練習してきた。 
2006.06.11.Sun / 20:32 
今年初のSUGOに走りに行って来ました。
足のセッティングをかねて、あとは新しくなった縁石を体験する為に。

あっ、あと友人の33GT-Rを引っ張ってあげる為に?(笑)
060610SUGO


冗談はさておき
前日の雨でレインボウ進入と、最終の進入がまだ少し濡れてます
縁石が変わったと聞いていたのであまり乗らずに
とりあえずバネレート変更後の様子見アタック

やっぱりバネレートが1㌔変わるだけで全然違います!
もうトラクションが大幅UP!!
今までのリヤのプアさはナンだったの?と思う

しかし、それとは逆にフロントがアンダー傾向になってしまった
まぁタイヤが終わってるのもあるけれど
前後とも似たような残り溝だから
車の動き的にはいいタイヤを履いてもフィーリングは同じだと思う

1周しかアタックは出来ませんでしたが
とりあえず1本目は1分37秒でした


走行2本目は減衰力を調整しなおしてみます
フロント1段弱く、リア1段強く

しかしコレがもう逆!とにかく裏目!
鬼アンダー!!とにかく曲がんねー!!
最終コーナーは道が足りなくて外に飛びそうになりました
不思議なもので全くインに寄せられないんですね~
怖いですね~恐ろしいですね~

霊の仕業でしょうか?

即効ピットインして減衰を逆に振ってみます

今度はいい感じです!
少しフロントの逃げも解消されました
クリアは取れませんでしたがラップタイムは1分35秒でした
方向性は見えてきました、リアはいい感じになりました
今度はフロントレートをもう1㌔落として試してみたいですね

ハイランドでは足の良し悪しがもっと出てくるので
次戦6月18日の東北NO1決定戦がどうなるか楽しみです



そしてここからはSUGOの新しい縁石の感想です。
まず大きく変わったのはS字立ち上がりのOUT
レインボウからバックストレッチの立ち上がり
そしてSPアウトの立ち上がり
とりあえず見た目にも波なみになっているのですが
まずS字で一応ゆっくり乗ってみましたが

((((;´・ω・`)))ガクガクブルブルです!

今のはなんだったのだろう?とレインボー立ち上がりでも乗ってみます
ここはレースしていてもはみ出しやすいところ・・・
試しにフルアクセルくれてみるっ!

もちろん、ガクガクブルブル((;゚Д゚))です!!
いっさいトラクションがかかりません・・・

あとはSPアウトのOUT側もなってたので
いちおう乗ってみるか・・・で
やっぱり同じくガクブルです・・・

と言う事で
この3つのOUT側の縁石が全く乗れません!
こんな感じです。実際走るともっとガクブル

それと、タイムに影響が有るのはS字の右とSPインが縁石幅が狭く
今までみたいに大胆にまたげませんでした

タイムUPはやっぱり難しいかも?
特にOUTの縁石に関しては
レースでは丁寧に立ち上がらないと致命的っぽいです





テーマ:サーキット走行 - ジャンル:車・バイク
東北NO1決定戦SUGO 決勝 
2005.11.27.Sun / 13:42 

予選に続き決勝です。

決勝へGO!!!



本来なら、車載ビデオの映像を元に
レポートを書きたかったんですが・・・
録画失敗のため、記憶を頼りにして書きます。



予選順位は下の画像のとおり、
川崎さんをTOPに
たじま~るさんRGFさん坂上さんと続きます。

05,11,231

その後ろ第三,四戦の優勝者伸さん
とてもカッコイイZestyさんGTO
われらが独りさんhalusukeさん
なんとS14ブーストアップで34秒台のB-UPさん
そして児玉さん。
05,11,232

やっと、じんいえORANGEさんが見えてきます。
05,11,233

その他写ってない人ごめんなさい。




決勝はグリッドスタート
最近は成功もしないが失敗もしない0スタート
今回も可も無く不可もなく多分普通のスタート


1コーナーは後ろのFC3Sをブロックしながら進入
なんとかブロック成功!
でも、前も詰まる・・・
縦一列に連なる中前を走るS14(B-UPさん)に付いて行く、
キレイなラインだな~と思いながらも
裏ストレートで、前へ
後で聞いたらS14のブーストアップだったらしい
それで34秒台は速過ぎない???
パワーがない分楽に抜けたけどハイランドだったらてこずるかも?



そしてやっと念願のhalusukeさんの後ろへ


ニヤリッ!!(謎


ほう!最終コーナーはあんな感じで入るのか~
と真似するもやっぱりアンダー
アクセル入れられない(泣

何でみんな最終でそんなにアクセル入れられるの~?!
と、修行の足りなさを痛感
(来年はSUGOコソ錬をしようかなw)


halusukeさんの後ろに付くこと半周
スリップが効いたのか?
halusukeさんがミスったのか?
決勝スペシャルが効いたのか?w

ストレートで抜いちゃった!!
(多分裏スト?)


そこからは、独りさんを先頭に、
ZIDAMA君じんいえhalusukeさんと、
セカンドグループを形成してのバトル



後ろにものすごいプレッシャーを感じながら
S字後のコーナーで(レインボー?)
前を走るZIDAMA君がスピーン!(ブレーキトラブルだったらしい)


ラッキー☆と思うのもつかの間
次のコーナーで自分が方輪ダート走法

後ろを見るとまたもや凄いプレッシャー


周回を重ねるうちに
周回遅れが現れ始め悪いタイミング
(自分にとってはいいタイミング)
で後ろに入っていくためhalusukeさんと間が開く


あとは前を走る独りさんをロックオ~ン
が、付かず離れずの走行
(お互いSUGOは2回目なので詰めどころがわからない)
後ろからはまたhalsukeさんが迫ってきたが
そのままゴール!!!
結果は6位。



国際サーキットSUGO


面白いかも!!!
でもパワーはもっとほしいな~
東北NO1決定戦(最終戦SUGO) 
2005.11.26.Sat / 11:38 

東北NO1決定戦2005年11月23日菅生

2005,11,23SUGO
天気は快晴!!




オートランド山形主催の東北NO1決定戦も今回が2005年最終戦となりました。
前回6月のSUGOではエンジンブローしてしまいまともに走れなかったので
今回はSUGOに対してのリベンジです!


前回SUGOはエンジンが壊れた為
ストレート吹けないままにコーナーだけ
ただなんとなく攻めて周回だけ重ねていましたが、
今回は速い車をロックオンしてラインを盗もうと決めていました。


コンピューターもリセッティングして
車の調子もいいはず!


予選開始です。

とりあえずタイヤを温めて1,2周
そこにPKさん発見!!!
これについていければ33秒ぐらい出るのか?と、


しかし、まだアタックしないようで譲られます。
残念・・・


すると、今回一番ラインを盗みたい
halusukeさんハッケ~ン!!!


しかし、これもまだアタックは開始しないようです・・・


しかたがないので、とりあえずは自分の力でアタックすることに、
頭の中の、
山野哲也のサーキット攻略講座!スポーツランドSUGO編
に頼るのみ!!
しかし、読み物と実際走るのでは大違い、
リズムが取れず何をやっているのかわからない・・・
なんか、前回初めて走った時よりも
グリップしない、タイヤの状態は今回の方がいいのに、
なぜ?SUGOは異常にグリップする印象があったんだけどな~


とりあえず、オーバースピード→アンダー
の繰り返し・・・

最終コーナーは気合でターンイン後全開!!
と聞いていたが、到底ムリ!

しまいには、予選2回目の4コーナーで
超オーバースピード・ドオーバーで大失敗
が、これが予選ベストタイム34秒8でした。
(前回タイムより約2,5秒アップ)




予選後、少しパワーFCのノック値が多めなので
同時開催の菅生3時間33分耐久レースの為に来ていた、
YU様に、少しマップを修正してもらい


決勝スペシャルにしたからと、


さすが天才チューナー!!!
>決勝に続く









サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。