ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンパーの損傷具合 
2009.03.04.Wed / 00:03 
A'PEXiからOHに出してるN1ダンパーの報告が来た

やはり結構痛んでますね。乗ってると全く判らないんですが、開けると明白。
ピロが緩くなってるのは触れば判ったんですが、中身まではさすがにね。

ピロアッパーは前後ともガタガタ。(縁石踏みすぎ!?)
スフェリカルベアリング交換で直るようです。
肝心な中身は前後とも1本づつピストンロッドにキズが入ってます。

外部にオイル漏れは見えなかったけど、
きっとオイル室にもエアが噛んでたんじゃないかな?

オイル漏れでもない限り、ヘタるのはゆっくりとくるのでなかなか体感できませんが、
新しいショックは乗るとすぐわかるのでOH後が楽しみですね。

早くサーキットに行きたいです♪
(てかまだバラしただけのようですが。。。つかまだ猿人開けてませんがw)
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。