ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2010年11月の記事一覧
≪09month
This 2010.11 Month All
11month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S14スペック 
2010.11.27.Sat / 20:07 
ご希望にお答えしてS14の最終仕様をメモ!
dsc_5502.jpg



S14シルビアK’s後期(シルバーH9)


エンジン 日産純正にガスケット&カムのみ
SR20DET(400ps)

東名 1.5mmメタルヘッドガスケット
東名 カムIN、EX共256度11,5リフト
東名 EX カムスプロケ
東名 ロッカーアームストッパー

トラスト T518Zタービン(10cm)

NISMO 740ccインジェクター
33GT-R純正燃料ポンプ 
NISMO 燃圧レギュレーター 

トラスト アルミサクションパイプ 
HPI SUSエアクリーナー
Q'sスロットル

東名REYTEC Dジェトロ制御

HPI ステンエキマニ スペシャルタイプ
HPI アウトレットパイプ(φ76,3)
HPI フロントパイプ(φ80)
GPスポーツ 触媒サイレンサー(φ80)
柿本改 GT1.0ZRacingオールステンマフラー(φ80軽いっす!)



冷却系
タバタ アルミ2層ラジエーター
サード ラジエーターエア抜きタンク
ARC 大容量エンジンオイルパン
ARC  前置きインタークーラー
HKS オイルクーラー15段ラジエーター前
エアコンレス ヒーター有り


駆動系
ニスモ 6速クロスミッション   
ニスモ スーパーカッパーミックス
ニスモ GTLSDPro(2WAYイニシャルLOW) 
ファイナル 3.916(SR20DET AT用)


足まわり
アペクセラ N1ダンパーエボリューション
(A'PEXi N1 evolution DAMPER for circuit)
バネレート HYPERCO フロント9,8キロ、リヤ9,8キロ +4kアシストSP
「 フロント ID:65 レングス:8インチ レート:550ポンド
 リア ID:65 レングス:10インチ レート:550ポンド  」


ラグルス 中空強化リアスタビ(F純正スタビ)

クスコ ピロテンションロッド
クスコ リアアッパーアーム
クスコ トーコントロールアーム
nismo リヤアッパーリンク(F側)
アルミリジッドデフマウント
ユーラス スーパーパイナップル F側
スーパーナウ リヤメンバーカラー R側
ニスモ 強化エンジンマウント
ニスモ 強化ミッションマウント
他ニスモ強化ブッシュ各種


ブレーキ系 
フロント 
BCNR33 ブレンボキャリパー
BCNR33 ローター(324mm)

リア
スカイラインTypeM純正キャリパー
スカイラインTypeM純正ローター(φ296)

HPI 強化ブレーキホース


タイヤ
ヨコハマアドバンA050(Mコンパウンド)
前後255/40/17
ダンロップディレッツァZ1☆
前後255/40/17


ホイール
リーガマスターEVO 
(17inc・9j・Off+18・白)
スペーサー:フロント7mmリヤ3mm


エンケイRPF-1 
(17inc・9,5j・Off+18・シルバー)
スペーサー:フロント5mm



外装
サード GTウイングPRO(1710mm) +自作ガーニー9mm
シフト カーボンボンネット (ダクト穴拡大加工)
ガナドール エアロミラー

T&E フロントワイドフェンダー(約12mmワイド)
アスレーシング リヤバンパー(穴あけ加工)
オリジナルカーボンカナード
自作アンダーパネル




補強系
Saitou 6ポイントロールバー(+Bピラー止め・サイドバー)
ナギサオート  ガッチリサポート
クスコ 前後タワーバー
クスコ テンションロッドバー
S15純正 テンションロッドブラケット
フレーム下アングル溶接補強


車重(スポーツランドSUGOレース車検場で実測)
1200kgきっちり!

メンテナンスショップ 
ガレージFLAT
スポンサーサイト
もう11月ですね 
2010.11.01.Mon / 19:54 
FLATさんにタイロッド交換で預けてたS14出来ました~

14年目にして初めてタイロッド新品に交換しました
右側のガタが音出て体感できるくらいになったので。。てかそんなに持つもんなの?

左右やりましたが、外してみたら左もガタあったみたいです。
音でないとわかりませんもんね。

アライメントも取ったのでばっつりぐーです。
いつでも走れます。でもお金ないので走れません(残念)


そんな感じでFLAT行ったら先日ダイノパックの業者さん来てデモカー測定したみたい
IMG_1164_R.jpg


データは3速ですけど411ps
4速だと380psちょいくらいって言ってました。

デモカーはノーマルエンジンのハイカム&メタルヘッドガスケット仕様
タービンはいわゆるポンつけタービン。東名のなんだっけ?HKSのGT-RSクラス。

まぁいわゆるバランスですよ。
どっかやりすぎたり、変な部品つかったりして遠回りしてる人沢山いるから。
まぁ何をどう使うかは自由ですが・・・

FLATのお客さんのはみんな大体こんな仕様です
ぼくのもORANGE号のも同じ感じ。
実際サーキットでストレートもまったく同じですからね~

コレで十分でしょ?400ps。
エンジンも長持ちするし。壊れないし。

ぼくの前の東名エンジンは振るチューンだからと詰めすぎたかもね?
ブーストも1.5kかけてたし。
たしかに今より速かったけど2,3年で壊れるほどのメリットあるほど速くないしなぁ
今回の410psって事は430psくらい出てたのかな?って感じ。

今の仕様のほうがコストパフォーマンスもいいですね
ブーストも馬鹿みたいにかけてないからトラブル少ないし(最高1.3k)
いやぁ~いい車だ。上を狙わなければ。そう、これ以上を望まなければ。。。

これ以上は最低あと100万は必要だなぁ・・・
まったくやる気ないけどw

時代はNAですよ!?
| BLOG TOP |


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

09 ≪│2010/11│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。