ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年03月の記事一覧
≪02month
This 2008.03 Month All
04month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと動き出しました 
2008.03.30.Sun / 20:12 


そろそろ重い腰を上げてそろそろ動き出しますかねぇ。

ゆっくりし過ぎると5月3日に間に合わない可能性もあるので。

今日はとりあえず雪で割れたアンダーパネル直して
直してというか、、、割れたところ削り落として終了(w

サイドステップ外して作業しやすいようにしておきましたよ
サイドが無いとなんかマヌケだね。

こんな感じでちゃくちゃくと進みます。

・・・・ってかほとんど進まない~
まだスタッドレス履いてるしぃ~(w

とりあえず5月3日前に1度くらいハイランド走っておきたいなぁ・・・
スポンサーサイト
3.9ファイナルSUGO編 
2008.03.25.Tue / 22:08 
pic_0139.gif

そしてSUGOですが、

なんかSUGO-くいい感じなんですよねw

3コーナーが4.08よりちょっと合わない感じなんですが、
ハイポイントは今の状態だと4速トルク無い?って感じなので4速いい感じ?!

馬の背も4速だとちょっとトルク薄くて3速だとふけるの早すぎ
でも3.9にするといい感じ?!

裏ストレートもダンロップブリッジ超えてから6速に出来るはずなので
すごくいい感じ?!

でも、最終の進入がちょっと回転低すぎるかなぁ~

曲がりながら5速に入れたくはないから、あらかじめ5速で進入だろうけど
4000回転はまわっててほしいところ・・・

まぁどうせぼくは最終アクセル遅いから早めに全開できるようになるからいいか!(w


ってかニスモ6速&3.9はSUGOバッチリなのかも?!
あ、そもそも最初に3,9にようと思ったきっかけはSUGOだったw


とりあえずハイランドもSUGOも3.9で早く走ってみたいな!

あ、あとちおぅ筑波もw
ニスモ6速&3.9ファイナルの場合(筑波編) 
2008.03.20.Thu / 21:37 
coursemap39.gif
ぼくのニスモ6速で
筑波で3.9ファイナルを使用した場合のシュミレーション
(赤色が3,9妄想)

良いところは、
・S字で無理に4速を引っ張らなくて良い。
(いままでは引っ張るの嫌なので早めに5速にしてました)

・1コーナー3速がピッタンコぽい。
(と、思う。)


不明なところ
・80Rが早めシフトUP使えない
(でもちょっと安定してからシフトUP出来そうだから良いかも?)


悪そうなところ
・1ヘア、2ヘアが3速だとモッタるい
(2だと吹け切るの早そう?)

・ダンロップが・・・
(3か?3速なのか??)

・最終コーナーが回転落ちすぎそう?
(やっぱ4速じゃだめだろう・・・)




筑波マイスターな皆様。
こげん感じですけど、どうですかのぉ?
結局そんなにタイム変わんないかもね。。。



ちなみに3,9ファイナルの7000rpm時各ギヤ速度
   2速     3速     4速     5速
   108km  139km  176km   214km
   (103km 133km  169km   205km)
()内は4,1


素人最速あっそさんHPのギヤ比/速度換算を使用させてもらいました。
次回はSUGO編だなw
2008仕様その3 
2008.03.16.Sun / 00:19 
で、その3としては、

以前に考えてやっぱりやめたファイナルギヤ交換。

純正4.1から3.9に変更しようと思う。
前回はハマたらどうしようと思って止めたけど今年はいいや・・・

試してみないと良いか悪いか判らないし。
良いほうにハマれば1秒くらい上がるんじゃないかな?!

でもギヤ比ばっちりな所もあるだろうけど、
やはり合わないところも出てくるだろう・・・

前回はSUGOに合わせる予定だったけど、
実はニスモ6速はノーマルファイナルのほうが良い気がして止めました。

今回はメインはハイランドに合わせて考えてみました。
もっとも効くと思われる部分は6速に入れなくていい所。

で、合わないかもね?って所は一番はのぼり区間。
3じゃすぐ吹け切るし、4だとトルク無くなるかも。。。

あとは2速使う必要が出るかも?ってことかな。
まぁそれはストレート加速でギヤチェンするより、
コーナー進入でするほうがロス無いのでOK牧場。
HIrand39.gif使用ギヤ妄想
(青が今の4,1で、赤が3,9妄想ね)
SUGOは・・・走ってみないと判んないw


ってか筑波は絶対に合いませんがなにか?!

2008仕様その2 
2008.03.11.Tue / 00:00 
その2はピンポイントボディー補強。

材料代は497円(仕入れ値)×2本。

約1000円と+工賃(溶接代)。

目的は縦トラクションのUPです。

A050を最大限に使い切るために・・・

ぼくが思うにはですが、A050の性能を最大限有効に使うには、
ハイパコと、初期の強めなブレーキパッドが有効だと思います。


なぜかというと・・・教えません。


適当に考えてください(w
というかA050で走ってみると判ると思いますけど。
聞きたかったら直接聞いてね(はぁと

ということでその2は
ブレーキングやコーナー立ち上がりの最大荷重を多めにかける為のチューニングです。

いい結果が出ればFLATの車はすべてコレをやる事でしょう。
たぶんすげぇ効くと思うんだけどなぁ・・・

・・・その3に続く
2008仕様その1 
2008.03.08.Sat / 21:53 
やはり何にも変わらないと楽しくないので、今年の仕様変更を考えてみた。

ほんとはタービン交換したいけど金額的に無理なので、出来ることを。

まずは今のタービンはブーストが安定しない。
前回のT518Zについてにも書いたけど、安定しないというか、たれる。
設定値より0.2kくらい下がるんだよなぁ・・・

前にブーストコントローラーを疑って新品に変えたけど変わらず・・・
(ソレノイドの劣化じゃなかった)

去年マフラーを太くしたけど変わらず・・・
(排圧下がったのにかわらず)

あとは疑わしいところはインタークーラー。
もう6、7年くらい使ってるかもしれない(汗

フィンなんて飛び石でほとんどつぶれてます。
もうフィンを起こすのも出来ないくらいなのでしかたがないから
ラジエーターに風当たるようにドライバーで貫通させて穴開けてる状態w
そういえば最近水温が気持ち高めになってきたかも?
(ヘッドガスケットじゃないことを祈るw)

今使用してるのはHKSのSタイプ
買った時のうり文句はコア厚が薄くて後ろに空気を通しやすいだったような?
今でこそ薄めのコアは当たり前と化してますが当時はHKSのSタイプが最初だったかと。

インタークーラーの重要な性能は冷却効率。
コア前面の投影面積や冷却フィンの形状、エアーの流れ方等によって左右されます。
冷却効率と共にインタークーラーに求められる性能でもうひとつ
重要なポイントとなっているのが圧力損失の低減。
圧損が大きいとタービンによって上昇した過給圧力が大きく低下してしまい、
トルクダウンと同時に、レスポンスの悪化も招いてしまいます。
しかし、圧損の低減と冷却効率の向上とは相反するものだそうです。
圧力損失を小さくするほど冷却効率は悪くなってしまうらしい。
この圧力損失の大きな原因となるインナーフィンのレイアウトや形状、
エアーの通路となるチューブの断面積等は各メーカーの考え方の違いでノウハウがいろいろあるみたいですね。



まぁそんな事より、

ぼくが使ってるコアは風通し悪くなってるので冷却性能はかなり落ちてると思われます。
コアを新品に交換しないとなぁ~と思って3年経ちましたw

で、新調しようと。コア交換のみでもいいんですが、
後のフルタービン化を考えると今のインタークーラーでは少し容量足りないし
コア交換のみでも結構な値段になるので
せっかくなので冷えるのに圧損が非常に少ないと評判のARCにしようと思います。
これで少しはブーストの安定がはかれると思います。


本当は中置にして配管を短くすればもっといいんだろうけれど
そこまでするとた金額的にとりあえずポン付けで!w



2008仕様その2に続く・・・
T518Zタービンサイズ比較(8cm&10cm) 
2008.03.03.Mon / 22:36 
519z_20080303211807.jpg
比較ですが、
ブログ見直してみたら使用後のインプレ書いてませんでした。

前に書いたのは見た目で何が違うかということだけで、
8cmから10cmに変更したらどうだったって書いてない

最近よくT518Zで検索来るんですよね・・・(汗

違いはエキゾーストハウジングの内部容積ですが、
8cmと10cmでフィーリングがどう違うかというとそんなに変わらない

タービンサイズはEX容積以外はまったく同じなのでそんなに大違いなはずもないが・・・
簡単に言うと、
8cmのほうが下からびんびんで、10cmはマイルドに上伸びる感じ
やはり10cmのほうが上は伸びるが、多少である。

逆に8cmのブーストレスポンスのほうが10cmに比べかなりある。

ドリフトに使うなら絶対8cmのほうがあってると思います。
アクセルを踏んだ瞬間からブーストがすばやく立ち上がるので、アクセルで曲げるには最高。
でも518くらいのトルクになるとあまりブーストかかるのが早いとグリップではトラクションが逃げがち。
10cmのほうが踏んだ瞬間はブーストのかかりがマイルドなのでタイムアタックには向いています。

パワー的にはカタログ上は380psと420psとかなってるけど
実際は10馬力も差は無いと思います。

8cmの380psというのはいけると思いますが、
10cmの420はありえないかな・・・

ポン付けタービンクラスになると排気系は結構良いものが出てるので組み合わせ次第でパワー出ますが、
吸気側はタービン吸入サイズが決まっているのでいくらタービン大きくしても空気が入らない。
(上の画像のとこね)ゲート式なら80パイくらいあるけどね。
50パイくらいしかないので、いくらエアクリーナーやサクション、エアフロを大きくしても
ここでリストラクターみたいになってると思います。


で、何を言いたいかというと518の10cmは吸入側とのバランスが取れてない
もっと吸いたいのに吸えない。
だからブーストがたれちゃいます。

8cmもたれますが、10cmほどじゃないかな?
10cmはコンマ2近くたれますね。ピーク1,4kgでも6000rpm前から1,2くらいになる
でも1,2kgで使うと1,2kgで安定する。


どうせ1,2kgで使うなら8cmのほうがピックアップ良くて速いかな?
10cmはわざとコンマ2くらいオーバーシュートさせないといまいちパンチ無いかな?
でもその微妙なパンチの無さが絶妙なトルクの出方だったりw
エキゾーストサイズ一つでも難しいですねぇ・・・

結論8cmじゃないとだめとか10cmじゃないとだめって事は一切無いと思います。
どっちでも十分使えます。あまりこだわらなくていいかも?


注;あくまでもぼくの車でぼくの乗り方での話しですので、ご参考までに。


つーことで、実は某GT-RSと某B7652ってすごくバランスいいですよ!(謎w
(って518関係ないですね)
テーマ:パーツ - ジャンル:車・バイク
| BLOG TOP |


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。