FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年04月の記事一覧
≪03month
This 2006.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルビアの流用キャリパー 
2006.04.17.Mon / 22:48 
masaさんからネタを頂いたので
S14,S15の流用キャリパーについて書きたいと思います。

S14(S15)シルビアへのブレーキ流用

純正のブレーキはフロント280mm、リヤにいたっては方持ちキャリパー
流用といえばスカイライン系のキャリパー&ローターを流用しますが、
フロントはだいたいポン付け可能、
リヤはスカイライン系のインナードラム等移植で流用可能。

大きい順に並べると、

BCNR33(33GT-Rブレンボ)
フロント324mm、リヤ300mm
フロントポン付け、
BNR34ブレンボ(34GT-Rゴールドブレンボ)も同じものだが、34GT-Rはフロント取り付け穴拡大が必要。

ER34(34Type-M)
フロント310mm、リヤ296mm
Fナイトペイジャーの圧入ナットで取り付け可能。

ECR33(33Type-M)
フロント296mm、リヤ296mm(32GT-Rも同サイズ)
フロントポン付け、

HCR32(32Type-M)
フロント280mmシルビアと同じだが、アルミ製のため軽量。リヤ296mm
フロントポン付け、



と、こんな感じ。

フロントはやっぱりブレンボが最強。
33黒も34ゴールドもサイズは一緒。人気があり中古相場も高めで、8万くらい。
34タイプMは僕も使用している。中古相場4万くらい。ナットの入れ替え必要。
33タイプMは結構ねらい目、人気が無く安く手に入る。シルビア純正から比べれば段違いのストッピングパワー。
スカイライン系のキャリパーはシルビアと違いアルミ製なのでとても軽量。サイズは同じだが軽量化と言う意味では32タイプMの流用もあり。バネ下重量の軽減は走りに効く。


リヤは32M~34Mまで全部同じサイズ。
ブレンボリヤはタイプMより気持ちほんの少~し大きい程度なので、Mで十分。
リヤへの流用は少し大変だが、前後バランスが良くなるし、
なんといってもシルビアキャリパー用のリヤパッドと比べてスカイライン用はパッドが厚い!!
シルビア用の倍くらい厚みがあるので、交換頻度が少なくなるので後々はコスト的にもお得。


ブレンボを付けたいど高いし、消耗品のコストもブレンボ価格(笑)
ER34は純正ローター約8000円(安)、で310mmと大きい!
33タイプM用も結構馬鹿に出来ない、安く行くならここかな?
リヤは少し費用が掛かるが、やっておいて損はない。いや、やった方がいいと思う。ほんとにブレーキのバランスが良くなる。今まで苦労していたブレーキングが楽~に突っ込める感じ。コレはもっと早くやっておくべきだった。

スポンサーサイト
テーマ: - ジャンル:車・バイク
| BLOG TOP |


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

03 ≪│2006/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。