ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年03月の記事一覧
≪02month
This 2006.03 Month All
04month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレーキパッド選び(Sタイヤ編その2) 
2006.03.12.Sun / 23:23 
06310

コレ今度使ってみるパッド。

ブレーキパッド (Sタイヤ用その2)

続き
で、レース用パッドといわれる物に手を染めてしまう訳ですが、
初めて使ったSタイヤ専用パッドはエンドレスのMA11

『レーシングカーでの実戦から生まれたタイプMA11は、初期制動はマイルドながらコントロール性に重点をおいて開発。ペダル奥での微妙な操作を可能とし、ブレーキで勝負できるパッドです。』

と、エンドレスHPからコピペして来ました(笑

レーシングカーでの実戦から生まれた・・・カッコイイ!。
初期制動はマイルドながら・・・そんなことはありません。
コントロール性に重点をおいて・・・まぁそこそこ良いと思います。
ペダル奥での微妙な操作を可能とし・・・可能・・・です。
ブレーキで勝負できるパッドです・・・はい、頑張ります。

という感じで、コレが基準になりました。
初期制動は普通のスポーツパッドから比べればマイルドとは言えませんが、強すぎずいい感じ(Sタイヤには丁度良い)。コントロール性もほどよく(ウェット時はイマイチ)、奥でコントロールできます。ブレーキで勝負は?・・・できると思います。不安感はありません。


次に使ったのはプロミューのN1レーシング
感想としては一言、エンドレスのNA-Rとおんなじ!
ちょっと効きが甘い。ビックキャリパーならイイと思う。


次は同じくプロミューの777(トリプルセブン)
感想としてはまた一言、エンドレスのMA-11とおんなじ!!
こっちはカーボンメタルでMA11はセラミック・メタル。
材質は違うのに効き味は同じでした。でもエンドレスの方が好き。
理由は・・・ミューは熱でパッドが白くなるけどエンドレスは熱に強い塗装らしく色が変わりません。それだけ♪(笑

んで次、一回友人に借りて使ったロッキードのRC
コレは初期制動が強烈!!!こんなに効かなくてもいいです。かといってコントロール性が悪いわけでもないのでブレーキングが楽、使い慣れればいい感じかも~です!

そしてついにPFCのサーキット
一度は使ってみたかったが、値段が高いから敬遠していた。
でもブレーキパッドマニアとしては使わざるをえない、なんといっても対応温度1000度!。1000度ってなるのかよっ!!!と思う。
つまり「何度にでもなりやがれこの野郎!」ってことだと思う。
機会があったので購入。
インプレとしては、効く!ロッキードのRC並み?くらい。コントロール性はイイ。抜群に。MA11よりもイイ。
でもしかし・・・キャリパーのシールがすぐダメになる。別に気にしないけど・・・
さすが1000度対応、パッドがねを上げない分キャリパーに来る。



S14の純正キャリパーで使ったことがあるのはこのくらいです。
ローターはサイズアップしてフロントにER34ターボの純正、リアは300パイ。
前後S14純正キャリパーでもパッドだけでも1秒0までは出たから大丈夫。

何が?!

今後は前後スカイラインタイプMキャリパー&ローター(ER34)で何処まで大丈夫かをテストします。




あぁ、ブレンボ欲しい・・・


スポンサーサイト
ブレーキパッド選び(Sタイヤ編その1) 
2006.03.12.Sun / 21:39 
ブレーキパッド (Sタイヤ用ではないがその1)

ブレーキパッドを選択する際、カタログにSタイヤ専用と書かれている物もありますが、
温度域しか書いてないものや、ハイグリップラジアル~Sタイヤまでと書いてある物も有ります。
この対応温度0度~800度までとか、
ラジアルタイヤからSタイヤまでというのが曲者!

Sタイヤをはじめて履いたときラジアルからそのまま装着していたのが
エンドレスのCC-Mというやつ、
カーボンメタルで800度対応というもの。
コレは特に問題はなく、ラジアルタイヤで使うのと比べて減りが少し早いな~というだけだった、

で、パッドが消耗したので次に使ったのがエンドレスCC-R
たしか同じく対応温度800度
でもコレが失敗!サーキット走行30分で糸冬了・・・・
ピットインしてブレーキ見たら煙モクモク・・・
パッド残量2ミリ・・・・・・・・
フィーリング良かっただけに残念。
予備に持ってた残り物のエンドレスNA-R(残り厚み5mm)でとりあえずその日はごまかした。
NA-Rは純正のブレーキでは効きがイマイチだったけどSタイヤでもフィーリングが変わらずまぁまぁという印象。

次のサーキット走行会は1週間後・・・
もってるパッドは皆残りわずかなものばかり。
やっぱり新品を買わないとダメっぽい・・・
で、新しく買ったのがプロミューのHC
ほんとうはSタイヤ専用パッドを買おうかとも悩んだのだけれど、
当時はサーキットと町乗りでパッドをいちいち交換するのが嫌だったから、やっぱり普通のスポーツパッド。

が、コレがまた

大失敗!!!

走行30分どころか、なんと15分  Σ(||゚Д゚)


あっという間に効かなくなって
止まらなくて死にそうになりながらも全開でピットインしてみたら
残り1ミリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
っていうかほとんど背板のみ。
この日も仕方なく予備に持ってきていたロッキードのZC(残量4ミリ)で過ごす。

HCはラジアルでは悪くなかったが、Sタイヤではムリ。
ZCはSタイヤでも普通に行けた。やはりCC-Mみたいな感じ。

2週間で2セットは金額的にきつ過ぎました。
フロントだけ新調、前後異銘柄、等でしのぎ
この年は残りのパッドを最後までおいしく全部いただきながらなんとかつなぎましたとさ。


あとSタイヤで使ったことがあるのは
SEIのCS。減らなくて良かったが、
コレはラジアルでも効きが甘かったのに、更に効き弱ぁ~
って感じだったが踏力に応じてリニアに効く、右足力が要るパッドだった。
やはり愛してたが効かな過ぎてこの愛はヤバイと思い別れを告げた・・・


Sタイヤを履き始めて最初のうちは
いわゆるスポーツパッドでもなんとか間にあうものもあったが、
ここらへんの時はハイランド2分8~9秒の時

タイムが上がってくると、やはり足りない
結局ここから先はいわゆるレース用パッドという奴に変更するのですた。

でもこっちはほとんどが
Sタイヤ専用、サーキット専用、公道使用不可!だ(#゚Д゚) ゴルァ!!
十分に温まらないとローター削れますとか、一般道では危険ですので使用しないで下さいとか、焼き入れをしてから使用してください
などと、とても一般の方には受け付けがたい文句でカタログに載っているのである
とっても硬派なパッドなのです。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

そんなにパッドにお金掛けるならキャリパー大きくすればいいじゃん!
と今は思う・・・
確かに。でもためしてみたかったのよ、普通のパッドで何処まで行けるのかを。

次回本気なレース用パッド編に続く
| BLOG TOP |


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。