FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年01月の記事一覧
≪12month
This 2006.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筑波サーキット、デビュー! 
2006.01.21.Sat / 01:08 
ついに行って来ました!

筑波サーキット! (TC2000)


2006,1,19tukuba

『夢走』
関東の実力派ショップ夢工房さんの走行会です。
筑波サーキットといえばチューニングカーの聖地みたいなイメージがありました。
サーキット走行をする人ならば一度は走ってみたいコースです。

FLAT代表・一人さんと二人で遠征です。
ORANGEさん残念ながら家事都合により欠席)

昨年12月のMCRエビス東の中止により
少し溜まっていたので思い切って遠征してみました!
2006年走り初めですが、ある意味去年の走りおさめです(笑

初の筑波サーキットということで、
二人で様子見の参加でした。
タイヤも去年ハイランド・SUGOとレースを2戦使った物。
「溝ねーし、Mコンだしグランツーリスモでしか走ったごどねぇがら最終的に五秒ぐらい切れればいいんでねが?」
などと話しつつ準備します。

雪道を走ってきた為車もかなり汚いため
筑波内のGSで洗車します。
天気は良いがとても寒い・・・
もう寒すぎ!雪降りそう。
洗ってるソバからボディーに付いた水が凍ります(マジ!

こんなに気温が低くて果たしてA048のMコンが喰うのか?
非常に不安になりました・・・(汗

受付時間になり走行クラスが発表されます。
そこで驚愕の事実が!?
くるくる@元祖さんからの事前情報と違い、

な、なんとAクラスに・・・

そこは筑波マイスターがひしめく1分切り狙いの
殺伐としたグループに放り込まれました(滝汗

0秒は出さないと国に帰して貰えない雰囲気でした(笑



そして走行一回目が始まります。

タイヤを温めながらコースの雰囲気をみます。
映像で見るのと違いかなり路面に角度が付いています。

2・3周してからかるくペースを上げてみます。
そしてピットインしてエアチェック、
メタルS14さんが一言、
「5秒出てますね!さすがです!!!」
「一人さんも4秒台入ってるみたいです!!!」

え?

心の中で、まだアタックしてねーんですけど・・・と思いつつ。
いまので5秒なの?
10秒くらいかと思った・・・

ニヤリッ
と本気アタック開始!



まだどのくらい突っ込んで良いのかわからないので
一つ一つのコーナーを
早めブレーキで丁寧にコーナリングして立ち上がります。
そして最終コーナーは全然わからないのでなんとなくクリア。

走行一回目が終わります。
筑波は電光掲示板がないのでリザルト出るまで
タイムはわかりません。

リザルト出るまで一人さんと感想を述べ合います。
路面は結構食うね!A048のMコン4部山でも。
(一人さんにいたっては3部山?2部山?!)
そりゃハイランドから比べればどこいったってグリップは抜群です。

そして一人さん、

「刺さりそうになった!怖え~よ~筑波は
グランツーリスモだとこのくらいでブレーキだろうって
進入したら2ヘアで真っ直ぐ行った。
逝ったと確信した」

「最終だけはグランツーリスモと同には行けなかった」

と恐怖におののいていました(w
つまり、彼にとって


筑波はグランツーリスモ4


確かに筑波はエスケープゾーンがないので
コースアウト=クラッシュ確定ですもんね(怖っ

そうこうしてるとリザルトでました。

じんいえ1分2秒3。

一人さん1分1秒8。



二人で、これは今日一日走りこめば0秒にかするかも!?
と妄想してしまうタイムでした。


走行二本目はコースにも馴れてきて
結構突っ込めます!
まぁ、1秒は入っただろう。

と、リザルト出ます。



1秒入ったどころか1秒落ちてます・・・(ナゼ?
コース上少しオイルも出たからかな?

そこで筑波マイスターのくるくる@元祖さん
ラインをレクチャーして貰います。

隠れてこっそり見ていた58秒ホルダーのたじま~るさんもやってきて
あそこはもっと踏めますよ。

とかいろいろ教えてもらい3本目に。

しか~し、やりたい事と実際がチグハグで
またもや0.4秒落ちました。

もうタイヤも完全に終わっているみたいで食わなくなってきました。
グリップはするけどタイヤも減るコースだな~と思いました。
SUGOのグリップでハイランドの減りみたいな。
(ハイランドのように変に削れませんけど)



ラスト4本目です。
このままタイムを落ち続けるわけにはいきません!
そして川崎さんのアドバイスを思い出しました。
「立ち上がり重視って筑波のために有る様な言葉だよ。」って

初心に帰って丁寧に乗る事を心がけます。

そしたら走行条件は悪くなりましたが、
3回目よりも0.5秒戻して終了することが出来ました。

走れば走るほど遅くなりましたが(爆
(一人さんも同じみたい)
もう少し行けそうです!
今度はまともなタイヤで来てみよう!(雪の無い時期)
憧れのGSコンで?!




2006,1,19tukuba2

筑波は雪国から来るとでした!

スポンサーサイト
| BLOG TOP |


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。