ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年11月の記事一覧
≪10month
This 2005.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北NO1決定戦SUGO 決勝 
2005.11.27.Sun / 13:42 

予選に続き決勝です。

決勝へGO!!!



本来なら、車載ビデオの映像を元に
レポートを書きたかったんですが・・・
録画失敗のため、記憶を頼りにして書きます。



予選順位は下の画像のとおり、
川崎さんをTOPに
たじま~るさんRGFさん坂上さんと続きます。

05,11,231

その後ろ第三,四戦の優勝者伸さん
とてもカッコイイZestyさんGTO
われらが独りさんhalusukeさん
なんとS14ブーストアップで34秒台のB-UPさん
そして児玉さん。
05,11,232

やっと、じんいえORANGEさんが見えてきます。
05,11,233

その他写ってない人ごめんなさい。




決勝はグリッドスタート
最近は成功もしないが失敗もしない0スタート
今回も可も無く不可もなく多分普通のスタート


1コーナーは後ろのFC3Sをブロックしながら進入
なんとかブロック成功!
でも、前も詰まる・・・
縦一列に連なる中前を走るS14(B-UPさん)に付いて行く、
キレイなラインだな~と思いながらも
裏ストレートで、前へ
後で聞いたらS14のブーストアップだったらしい
それで34秒台は速過ぎない???
パワーがない分楽に抜けたけどハイランドだったらてこずるかも?



そしてやっと念願のhalusukeさんの後ろへ


ニヤリッ!!(謎


ほう!最終コーナーはあんな感じで入るのか~
と真似するもやっぱりアンダー
アクセル入れられない(泣

何でみんな最終でそんなにアクセル入れられるの~?!
と、修行の足りなさを痛感
(来年はSUGOコソ錬をしようかなw)


halusukeさんの後ろに付くこと半周
スリップが効いたのか?
halusukeさんがミスったのか?
決勝スペシャルが効いたのか?w

ストレートで抜いちゃった!!
(多分裏スト?)


そこからは、独りさんを先頭に、
ZIDAMA君じんいえhalusukeさんと、
セカンドグループを形成してのバトル



後ろにものすごいプレッシャーを感じながら
S字後のコーナーで(レインボー?)
前を走るZIDAMA君がスピーン!(ブレーキトラブルだったらしい)


ラッキー☆と思うのもつかの間
次のコーナーで自分が方輪ダート走法

後ろを見るとまたもや凄いプレッシャー


周回を重ねるうちに
周回遅れが現れ始め悪いタイミング
(自分にとってはいいタイミング)
で後ろに入っていくためhalusukeさんと間が開く


あとは前を走る独りさんをロックオ~ン
が、付かず離れずの走行
(お互いSUGOは2回目なので詰めどころがわからない)
後ろからはまたhalsukeさんが迫ってきたが
そのままゴール!!!
結果は6位。



国際サーキットSUGO


面白いかも!!!
でもパワーはもっとほしいな~
スポンサーサイト
東北NO1決定戦(最終戦SUGO) 
2005.11.26.Sat / 11:38 

東北NO1決定戦2005年11月23日菅生

2005,11,23SUGO
天気は快晴!!




オートランド山形主催の東北NO1決定戦も今回が2005年最終戦となりました。
前回6月のSUGOではエンジンブローしてしまいまともに走れなかったので
今回はSUGOに対してのリベンジです!


前回SUGOはエンジンが壊れた為
ストレート吹けないままにコーナーだけ
ただなんとなく攻めて周回だけ重ねていましたが、
今回は速い車をロックオンしてラインを盗もうと決めていました。


コンピューターもリセッティングして
車の調子もいいはず!


予選開始です。

とりあえずタイヤを温めて1,2周
そこにPKさん発見!!!
これについていければ33秒ぐらい出るのか?と、


しかし、まだアタックしないようで譲られます。
残念・・・


すると、今回一番ラインを盗みたい
halusukeさんハッケ~ン!!!


しかし、これもまだアタックは開始しないようです・・・


しかたがないので、とりあえずは自分の力でアタックすることに、
頭の中の、
山野哲也のサーキット攻略講座!スポーツランドSUGO編
に頼るのみ!!
しかし、読み物と実際走るのでは大違い、
リズムが取れず何をやっているのかわからない・・・
なんか、前回初めて走った時よりも
グリップしない、タイヤの状態は今回の方がいいのに、
なぜ?SUGOは異常にグリップする印象があったんだけどな~


とりあえず、オーバースピード→アンダー
の繰り返し・・・

最終コーナーは気合でターンイン後全開!!
と聞いていたが、到底ムリ!

しまいには、予選2回目の4コーナーで
超オーバースピード・ドオーバーで大失敗
が、これが予選ベストタイム34秒8でした。
(前回タイムより約2,5秒アップ)




予選後、少しパワーFCのノック値が多めなので
同時開催の菅生3時間33分耐久レースの為に来ていた、
YU様に、少しマップを修正してもらい


決勝スペシャルにしたからと、


さすが天才チューナー!!!
>決勝に続く








リセッティング完了! 
2005.11.19.Sat / 03:27 
SUGO に向けてCPUリセッテング完了です!!



今回も、もちろんオートランド山形さんで
パワーFCの現車合わせをしてもらいました。



しかし、なんか今回は天才チューナー様が
あまり納得できる結果ではなかったらしい???



燃料が薄いらしい・・・


と言うか、
現状マップがありえないぐらい濃かったらしい
(某つるしCPU並み!)
ので、薄くしないと、遅い。と
A/Fを合わせていったら数あるSRエンジンの
セッティングの中でこんなに燃料を絞ったのは
初めてだ。と



どうりで前回仙台ハイランド遅かった筈です!




激濃い燃調でした・・・



しかし、根本的な原因は他にあるとの事
なんだか、空気が入ってない様な気がするとの事


つー事で今回はとりあえずコレで走って
春になったらまたもっておいで~
もう一回リセッティングしてあげるから~





冬の間に悪いとこ直してから


ちゃんとした状態でもってこい



(#゚Д゚) ゴルァ!! と。





冗談です。
今回はハイブーストで走っていいよ~
(って、いいのかよっ!さすが天才!!)


やさしく宿題を頂きました。
とりあえずパイピング・ホース類の見直しと
ブーストコントローラーですね。







軽くCPUの慣らしをしようと
帰り道いつもの 国道ぁぅゅ号 に

2005,11,18


雪降ってます!!!




Sタイヤですからっ!
(注:STUDLESSではありません)


家に帰れるのか不安になりながら・・・
とりあえず踏んでみた!
グリップ感0
ホイールスピンしか出来ません!
まさにスリップ注意です!
まさに0℃です!
そのとうりです。





ゆく~り山を降りてきました。



明日また踏んでみよう・・・
東北NO1決定戦 (第4戦ラジアルレースクラス) 
2005.11.14.Mon / 23:03 
東北NO1決定戦ラジアルレースクラス2005年11月6日仙台ハイランド
2005、ラジアルスタート

そういえば前回の第三戦でレポートしたラジアルレースクラス
のレポートもしかたがないので書いてあげましょう。



チームガレージFLATからラジアルレースに
今回は前回みごと2位になった「太」君及び
FR初走行となる「タダスケ」さんの2台が参戦


太さんは今回は前回逃した優勝を狙うべく気合十分!
予選1回目では過去ベストとなる2分6秒110をたたき出し
またもや体格にもまして
態度が大きくなっております


一応この時点で予選1位


しかし、予選2回目では絵に描いたように
ガレージMさんのS13に5秒3をたたき出され
2位に落ちる・・・
体のわりに態度が小さくなる・・・
新品タイヤだったら俺だって5秒入るぜと負け惜しみを言ってみる




しかしこれで彼の太目の体にも火がついたのか
俄然やる気十分!



決勝では前回大失敗したスタートでドキドキなはず


今回は?



おっ!うまく発進できました!!!
(多分、軽量化なしの車+体重で抜群のトラクションなのでしょう)


すぐさま一位に躍り出て単独走行
そのまま何事も無くフィニッシュ

2005、ラジアルチェッカー

はいはい、おめでとう。つまらないレース展開ありがとう。

見事優勝です。





そのくせまだ来年もラジアルレースに出るとか言ってます
Sタイヤクラスに来てみてください
そんなに甘くは有りませんよ(ニヤリッ




あっ、タダスケさんはがっかりしてました。
FRはと言うよりシルビアがそんなに甘くはなっかたようです
お金はかけなくても一応ツボを押えたチューニングをしないと
タイムは出ませんね。どこまで我が道行けるのか?
頑張れ青年!
東北NO1決定戦 第4戦(仙台ハイランド)その2 
2005.11.08.Tue / 23:22 
東北NO1決定戦 第4戦in仙台ハイランド
(ちょっとだけまじめにレースレポート)
2005,11,6




予選

今回はエンジン・ブレーキ・LSDの変更でのシェイクダウンの参戦となりました。
エンジンに関しては前回記事にも書きましたが、詳細は
レース準備の為PITにて本気用プラグに変えようとしたら
外したプラグが真っ白!?
町乗り用といえどイリ9番が真っ白って・・・
ヤバイと思い今回は仕方なくブースト下げて様子見アタックしました。


やっぱりセッティングがあってないのか
ストレート遅いです・・・
でもなぜか今回は6速が入ってしまいます。
(メインスト・裏スト)
上がまったく吹けない分、早めにシフトアップはしていたものの
いままでハイランドで6速を使って走ったことがありませんでした。


エンジンは遅いんですが、ブレーキ良いです。
タイプMキャリパーにした訳ですが
リヤブレーキの強化ってこんなに効くとは思ってませんでした。
ノーマルキャリパーのときはフロントのブレーキでしか止まってませんでした。
それが今回は4輪で制動している感じです。
ブレーキに余裕が出来ました。まだまだつめられる感じです。
(多分これ1秒くらい違うよ!)
憧れのブレンボにしたらどんなことになってしまうんでしょう?
ブレンボキャリパーは夢です!


そしてLSD

ニスモGTpro

これもイイです。絶妙な効き出しです。

決して唐突にロックする訳ではなく、
リヤのトラクションをしっかりとかけてくれます。
マイルドに、そして確実に。


そんなおかげか新品A048がいいのか
なぜか1秒0が出ちゃいました!

と、思わぬ好タイムで予選は9番手。
1,2位が57秒で(たじまーるさん、川崎さん)
6位までが2分切り、(キャラウェイさん、クルマドーさん、ガレージMさん、独りさん)
7,8位が0秒(ZIDAMAさん、ファインドオートさん)
9、10、11位が1秒台、(じんいえ、SCREENさん、Zestyさん)
2秒台でも16位と凄いことになってます!



決勝

2005,11,6スタート




決勝はトラブルで前2台が出走せず
順位が繰り上がり7番手でスタート
不安を抱えるためムリはしないで行こうと思いつつ

も、気持ちブーストアップ!


いよいよスタート30秒前

15秒、5秒

スタート!!!

少しホイールスピンは多かったがまずまずのスタート

と、思ったら、


左からSCREENさんS15
右からZestyさんGTO

が鬼の様な加速でアットいうまにズキ”ューーン☆と前へ
恐るべき加速力・・・まさにモンスターマシーン


が、1コーナーさらに左前方のでは白煙が・・・

左側がまったく見えない。
でもオラのラインは視界良好!!で1コーナーへ


すると白煙グラベルの中に川崎さんがっ!
なにが有ったかわからないがとりあえず3コーナーまで
抜けてみると、
結構良い位置かも!?


われらが独りさんにくっついて行くと・・・

行きたいが、ついて行けない、エンジン吹けない

じょじょに離されていくと後ろから
kpowersS14とkpowersS13が
ワークス2台体制で迫ってきます。

今回はムリしてもしょうがないのでライン空けて走ります  少しだけ
さようなら~ZIDAMAさん・・・



そうこうしてるうちに今度はスタートでいかれたはずのZestyさんGTOが!
1コーナーの混戦に巻き込まれたのかな?

最終コーナー前で並ばれて
ブレーキでは少し前に行きましたが、
インをお譲りして一緒に立ち上がってきました。

立ち上がり勝負!

になるはずも無く。

またもやズキ”ューーン☆と加速して行かれました。


この辺でエンジンが完全に吹けなくなりリタイヤでした。
3周だったけどまあそれなりの収穫はあったかな?

あとで川崎さんに聞いたら
S15のデモカーの時は6速を使っていたということで
また新たな発見をした1日でした。


ニスモ6速、まだまだ使いこなせてませんね(ニヤッ!



画像提供>せいちゃん♪さん
東北NO1決定戦 第4戦11月6日 
2005.11.06.Sun / 23:04 

11月6日 東北NO1決定戦 第4戦 in仙台ハイランド
11,6スタート前

2005年秋仕様になってからのシェイクダウンです。

が、しか~し


わたくし考えが少し甘かったようです・・・



間違っておりました_| ̄|○

エンジン変えてCPUそのままで良い筈がありません。
町乗りレベルでは、ウン速い!
と、思っておりましたが・・・
サーキット全開、Sタイヤはそう甘くは有りませんでした。

なんか遅いんです・・・
プラグも白いんです・・・

そんな訳でしょうがないので今回は
ブースト1キロで過ごす事にしました。

11,6ハイランド1

結果から申しますとレースはリタイヤ
予選タイムは2分01秒013とベスト0.048秒更新

まず予選ですが、エンジンは遅いんですが、
新品A048とブレーキの見直しにより何とかベスト更新
やっぱ大きいブレーキは止まります!

1秒出しても9番手、
2分切りが6台もいます・・・(汗
何なの今日は・・・(大汗
(リザルトはリンクに有るオートランド山形HPを見てください)

決勝は心を鬼にして
もう少~しブースト上げます。

スタート後の1コーナーではとんでもない出来事が
目の前で繰り広げられてます(川崎さんが飛んでます!)
非常~に怖い
何とかかわしてみると、おや?
もしかして、結構いいポジション???

が、2周ぐらいで吹けない・・・・

すぐさまピットインです。
データを見てみるとインジェクターが100%噴射!!!


原因はブローオフのメクラキャップが割れてエア吸ってたみたい
そんな感じで今回は終了です。
11,6FLATpit

ということで、
帰りにオートランド山形に車を置いてきちゃいました。
リセッティングです。YU様お忙しいとこ本当にすみません。

でも今日は楽しかった!
ネットで知り合えた方々とお会いすることが出来て
とても嬉しい日でした。

特にたじま~るさんR34の見事な魔王っぷりと
PKさんのFDっぷりは予想通りでした(笑



11,6PKさんと1

11,6PKさんと2

PK号と記念盗撮(w
テーマ:サーキット走行記録 - ジャンル:車・バイク
慣らし終了! 
2005.11.03.Thu / 01:54 
本日エンジンの慣らし終了いたしました!
(終了した事にいたしました)


もういいでしょう!
と言うことで、それなりにブーストを掛けてみるために
某峠?へ。



ここは、結構な速度の出る所で、
5速は全開
6速もそれなりに踏める所です。


今回のエンジンはバランス取りされている為か、
不圧域ではスムーズに回転が上がり、


ヤバイ速すぎるかも!?



コンピューターをリセッティングしないとまずいかも~



と、思ってましたが、
少~しずつブーストをかけっていってみると、
な~んだ、今までとさほど変わらないじゃん!


やっぱり正圧域では補記類の違いの方が変わるのかな?
まぁ今回は、あえて同じコンピューターでいけるように
エンジンをオーダーして、
独り氏にバルタイもコピーしてもらったんですが、


うん、完璧!多分。
彼はCPUに合わせてまわりを合わせる天才です!
有る意味現車合わせです!!


そういえば、彼の車も吊るしのコンピューターに合わせえて
他の部品で現車合わせしていました・・・感で




まあそんなことはさておき、
あまり加速が今までと変わらないので、
ブーストコントローラーを少しいじってみました。


ゲインを少し増やして、もう少しレスポンスを・・・・と



踏んでみた・・・




ガコガコいいます



失敗・・・上げすぎました。



あきらめて元に戻して普通にブースト上げて行きます。


そんなこんなで、ブーストの設定完了!
(とりあえず1,2kぐらい)
今までよりもボリューム値を低く設定できました。


いやーしかし、久しぶりに山を全開くれました。
最近セミスリに馴れたせいかラジアルって全然喰いませんね。
4速でもホイールスピンします。
まっすぐ走れません!雪道ですか?って感じでした。
そんだけパワーが出てるんでしょうね、
そういえばこのタービンにしてからはサーキットしか走ってないからな~


でも、久しぶりに面白かったです。
慣らし
↑別に意味はありませんが今日のピークホールド

6日が楽しみです。



テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク
| BLOG TOP |


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

10 ≪│2005/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。