ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
エンジン&タービン の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう11月ですね 
2010.11.01.Mon / 19:54 
FLATさんにタイロッド交換で預けてたS14出来ました~

14年目にして初めてタイロッド新品に交換しました
右側のガタが音出て体感できるくらいになったので。。てかそんなに持つもんなの?

左右やりましたが、外してみたら左もガタあったみたいです。
音でないとわかりませんもんね。

アライメントも取ったのでばっつりぐーです。
いつでも走れます。でもお金ないので走れません(残念)


そんな感じでFLAT行ったら先日ダイノパックの業者さん来てデモカー測定したみたい
IMG_1164_R.jpg


データは3速ですけど411ps
4速だと380psちょいくらいって言ってました。

デモカーはノーマルエンジンのハイカム&メタルヘッドガスケット仕様
タービンはいわゆるポンつけタービン。東名のなんだっけ?HKSのGT-RSクラス。

まぁいわゆるバランスですよ。
どっかやりすぎたり、変な部品つかったりして遠回りしてる人沢山いるから。
まぁ何をどう使うかは自由ですが・・・

FLATのお客さんのはみんな大体こんな仕様です
ぼくのもORANGE号のも同じ感じ。
実際サーキットでストレートもまったく同じですからね~

コレで十分でしょ?400ps。
エンジンも長持ちするし。壊れないし。

ぼくの前の東名エンジンは振るチューンだからと詰めすぎたかもね?
ブーストも1.5kかけてたし。
たしかに今より速かったけど2,3年で壊れるほどのメリットあるほど速くないしなぁ
今回の410psって事は430psくらい出てたのかな?って感じ。

今の仕様のほうがコストパフォーマンスもいいですね
ブーストも馬鹿みたいにかけてないからトラブル少ないし(最高1.3k)
いやぁ~いい車だ。上を狙わなければ。そう、これ以上を望まなければ。。。

これ以上は最低あと100万は必要だなぁ・・・
まったくやる気ないけどw

時代はNAですよ!?
スポンサーサイト
カム選択 
2009.06.17.Wed / 22:21 
NEWエンジン

カムシャフトを何にするか悩み中
つってもポン付けカムね。

あまり大きいのにして低速なくなるのもイヤだし
518タービンくらいだとポン付けカムで十分な空気量入りますから

今使ってるのはTOMEI ポンカムR IN・EX共256度の11.5リフト

特に不満もありませんが、変えてみようかどうしようか?

候補としては、HKSのSS IN256リフト10.5 EX264リフト10.0
トラストのEasyカムIN256 EX264リフトはIN・EX共10.5

この2つのどちらか

・東名は全域でパワーが10PSほど上がります。
スペックで見るとリフトを大きくして空気量を稼いでいるようですね。
エンジン特性は全体で同じようにUPするので扱いやすい気がします。

・HKSはリフト量は低めですが、EX側の作用角が広めで上で伸びる狙いのようです。
ステップ2の同作用角のでもいいですが、リフト量いきなり高くなるのでポン付けにはいらないかな?

・トラストはHKSと同じ作用角ですが、リフトが気持ち高いです。
でもバルタイが大きく違います。結構攻めてるバルタイなので、パンチが出ると思います。
以前東名カムで似たようなバルタイで乗ってたことが有るけど、すごいパンチでした。
でもちょっとトラブルでるので今はノーマルバルタイです。
東名カムよりリフトが低いからこのバルタイでもヘッドも長持ちしそうな気がする?

ん~~トラストカムが気になります・・・・

でも、お金ないから今のカムを移植するのが濃厚かなぁ(w

今日のガレージFLAT↓
IMG_0495.jpgFCにこのSR20を移植するようです!!(ウソ
東名ジェネシス 
2009.02.09.Mon / 23:14 
IMG_0133_R.jpg取説
2005年に作ったじんいえ号のエンジンです

そろそろOH時期です。
冷却水がリザーバにあふれエンジンに戻りません。

SR20は水温が高めで全開している車はよくなります。
そんなにパワー出ていないエンジンでもなります。
高水温によるヘッドのゆがみによるガスケット抜けが一般的です。

ぼくの場合は真夏でも水温は高くても92度程度くらいなので
オーバーヒートでわありませんが、ちょっと使用ブーストが高めでした

いちお東名パワード推奨は1,5k以下で使用と指定されていたので
1,45で使っていましたが、ブースト系の誤差もあるので多少は超えていたかも?

まぁ超えていなくとも丸3年以上は常に全開でした。
走行のほとんどはサーキットでの全開走行。

パワーも300馬力後半は出ていたと思います。

今日はガレージFLATでOHの相談をしてきました
2,2リッターとかしたいのが本音ですが、とりあえず現状のリフレッシュですね
まぁ開けてみないとわかりませんが・・・

とりあえずせっかくエンジン開けるならすこしレスポンスUPもかねたいと思います
入庫は3月1日に決定です。症状軽ければ2週間くらい
重ければ・・・・・・・今シーズンはお休みしようかなぁ(そして来年フルタービン)

IMG_0127_R.jpgIMG_0128_R.jpg
IMG_0129_R.jpgIMG_0130_R.jpg
IMG_0131_R.jpgIMG_0132_R.jpg

業務連絡
Φ87ー1,2mm
SUGOに向けて 
2008.05.29.Thu / 22:45 
東北NO.1決定戦 rd2 inSUGOに向けてちょっと対策。

ブレンボ投入に続き第2弾!


007_800_20080526223113.jpg←コレ


実は最近(前から)ブーストが思うようにかかりません。
いちおう1,4kくらいで使いたいんですが、オーバーシュートはもっとかかるけど
安定するブーストはピークよりコンマ2以上低いところ。

使用しているブーコンにはブーストコントローラーの設定で
GEIN(ゲイン調整)というものがあるんですが、
これはアクセルを踏み込んだ瞬間にちょっと多めにブーストをかけるように制御して?
ブーストレスポンスを上げるもの。大きいタービンで下がなかなか回りづらい時に役立ちます。

メインのブースト値は0~100の係数を入れてブースト上げます。
GEINを多めにすると係数を少なめに、GEINが少ないと係数を多めに。

ただしゲイン値が多いとオーバーシュートも多いのでほどほどに
ポン付けタービンくらいだとレスポンスいいのであまり入れられません。

ブーストを安定させたかったらゲインは少なく係数多目のほうが安定します



だがしかし、じんいえ号のばあい、係数なんと92!!



100あるうちの92って・・・



昔使っていたPE1420というタービンは40くらいだったのに・・・
それでも1,3kかかってた。

つまりもうこれ以上ブースト上げるには100超えろと。
現状で1,1kまで落ち込むのです。

前はゲインを多めにかけてブーストかけてましたが、
ハーフアクセルでヒョコヒョコいって気分がよくない、
最近はゲインをなくして係数のみで上げてましら気持ちがいい。


つーことでイニシャルのブースト上げる大作戦です。
たしか誰かから聞いた(誰だっけ?w)

トラストのタービンにHKSの強化アクチュエーター付けるといいぞ大作戦!!

HKSはバネが強いので1,2kくらいまでは機械的に上げられるはず
トラストは・・・・・・0.8k・・・

とりあえずめいっぱいバネ張ってみました
全開しないとわかりませんが、これでだいぶブーストコントローラーの負担が減るはず

公道では試せないのでまだいくらか判りませんが。。。




そしてHKSアクチュエーターKITと同梱されてきたステッカー。
無縁プレミアム、ターボエンジンオイル指定ですw
なぜこのステッカーなのだろう?アクチュエーターとなんの関係が?!

やっぱオイルはHKS使わないとダメか?
でもとりあえずHKSドラガス指定じゃなくて良かったよw



どれ!しかたがないからブースト合わせにサーキット行かないと!?
土日はお天気悪いなぁ~
月曜から天気回復するな~

・・・月曜はスポーツ走行あるなぁ~


誰か一緒に行く?
(火曜日の筑波には行けませんのでよろしくw)
T518Zタービンサイズ比較(8cm&10cm) 
2008.03.03.Mon / 22:36 
519z_20080303211807.jpg
比較ですが、
ブログ見直してみたら使用後のインプレ書いてませんでした。

前に書いたのは見た目で何が違うかということだけで、
8cmから10cmに変更したらどうだったって書いてない

最近よくT518Zで検索来るんですよね・・・(汗

違いはエキゾーストハウジングの内部容積ですが、
8cmと10cmでフィーリングがどう違うかというとそんなに変わらない

タービンサイズはEX容積以外はまったく同じなのでそんなに大違いなはずもないが・・・
簡単に言うと、
8cmのほうが下からびんびんで、10cmはマイルドに上伸びる感じ
やはり10cmのほうが上は伸びるが、多少である。

逆に8cmのブーストレスポンスのほうが10cmに比べかなりある。

ドリフトに使うなら絶対8cmのほうがあってると思います。
アクセルを踏んだ瞬間からブーストがすばやく立ち上がるので、アクセルで曲げるには最高。
でも518くらいのトルクになるとあまりブーストかかるのが早いとグリップではトラクションが逃げがち。
10cmのほうが踏んだ瞬間はブーストのかかりがマイルドなのでタイムアタックには向いています。

パワー的にはカタログ上は380psと420psとかなってるけど
実際は10馬力も差は無いと思います。

8cmの380psというのはいけると思いますが、
10cmの420はありえないかな・・・

ポン付けタービンクラスになると排気系は結構良いものが出てるので組み合わせ次第でパワー出ますが、
吸気側はタービン吸入サイズが決まっているのでいくらタービン大きくしても空気が入らない。
(上の画像のとこね)ゲート式なら80パイくらいあるけどね。
50パイくらいしかないので、いくらエアクリーナーやサクション、エアフロを大きくしても
ここでリストラクターみたいになってると思います。


で、何を言いたいかというと518の10cmは吸入側とのバランスが取れてない
もっと吸いたいのに吸えない。
だからブーストがたれちゃいます。

8cmもたれますが、10cmほどじゃないかな?
10cmはコンマ2近くたれますね。ピーク1,4kgでも6000rpm前から1,2くらいになる
でも1,2kgで使うと1,2kgで安定する。


どうせ1,2kgで使うなら8cmのほうがピックアップ良くて速いかな?
10cmはわざとコンマ2くらいオーバーシュートさせないといまいちパンチ無いかな?
でもその微妙なパンチの無さが絶妙なトルクの出方だったりw
エキゾーストサイズ一つでも難しいですねぇ・・・

結論8cmじゃないとだめとか10cmじゃないとだめって事は一切無いと思います。
どっちでも十分使えます。あまりこだわらなくていいかも?


注;あくまでもぼくの車でぼくの乗り方での話しですので、ご参考までに。


つーことで、実は某GT-RSと某B7652ってすごくバランスいいですよ!(謎w
(って518関係ないですね)
テーマ:パーツ - ジャンル:車・バイク


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。