ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
TC2000 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまさら筑波ベスト車載 
2010.05.16.Sun / 22:47 
このまえ死亡したビデオカメラの新しいバッテリー届いたので試しに使ってみた

エボミのテープでも見るかなと見てたら。そういえばベストの車載って見てないや。
てかベストタイムの動画も上げてないや。

ぼくはいちいちビデオカメラで見るの面倒なので全部WEBにUPして復習してます。
なので今更ながらUPして保存しとくさ。


2010年1月17日 TC2000 

タイヤは2008年製 A050 2部山です。

ベストタイム更新したものの・・・
Fタイヤ食わなくて最終のアンダーがひどかったです
セクター3だけで過去セクターベストからコンマ3秒ほどロスしてます
この日は2枠目はレースだったのでアタックは1枠しかなく、
車高セッティング変更する暇なかったので減衰のみでごまかしきれませんでした

いま思うとGTウイング寝かせるくらいは出来たな・・・

1分1秒189

スポンサーサイト
エボミレース 
2010.01.22.Fri / 01:46 
15周レースです。
スタートは過去の持ちベストタイムが基準の逆グリッド形式

なので過去タイム一番遅いぼくはポールポジションGET!w

今様とたじま~るさんのラジアル2台は先頭辞退して最後尾からスタートしました

ベストラップで差がかなり有るので2周目辺りで抜かれるかな?
最悪はオープニングラップの裏ストでとか思っていました

でもなんと2周抑える事ができました

たった2周ですが素人最速の中でTOP走れて超キモティ~でしたw

スタートはやはり筑波1周ではタイヤ温められなくてホイルスピン
1周目は冷えたタイヤは結構ナーバスな動きでしたがなんとかまとめて2周トップ死守

3周目の1コーナーでまるさんFDとアンダー鈴木さんに行かれ
55秒の後姿を少しだけ眺めましたよ~
あとでアンダーさんからレース中にぼくの車から雪落ちてきて焦った言われたw
気温上がって融けて落ちたんだろうね

次に堀兄をどこまで押さえれるか・・・と2ヘアでブレーキミスってあっさり
まぁその後ストレートで楽~に抜かれてたろうけどね

すぐさまコタローさんも後ろに来てがんばって最終抑えたけど
その1コーナーでさされた
一年半走ってないやつの走りには見えなかったなぁw
体が覚えてるんだね、流石です

やっぱ最終立ち上がりから不利だと思った
抜かれどころは裏ストレートと1コーナーだけですね
てか筑波って1コーナーしか勝負できるところ無いもんね

その後しばらく一人旅
ずっと後ろで赤い車2台がバトルしてたのが見えたからそこに混ざろうかなと思ったけど
余裕かましてると筑波マイスターな方々だからあっさりやられちゃうと思い必死で逃げました

どうやらずっと1秒でラップしてたみたい
まぁ自己ベストも溝無いMコンだから出ても当たり前か
抜かれる周は2秒まで落ちたけどライン譲ってるからしかたない
ちなみにスタートラップは8秒でした
レース中ベストは6周目の1秒3

残り3周で堀弟につつかれ
無駄にブロックラインしてみたら意外と抜かれない?
ストレートも抜いてこない?
んんん?と思ったら最終ラップでやられました。
最後はエンジン回したらしいw
車の差が有るとはいえ慣らし運転なやつに負けて少し悔しかったw


あと最終ラップで今様達見えたけど周回遅れに出来なくて残念でしたw
エボミ報告 
2010.01.19.Tue / 22:42 
行ってきました筑波2000
実に2年ぶりです。
Dsc_4982_R.jpgdsc_4995_R.jpg


今回はエボミのレースということでタイムアタックとは違う楽しみが♪

しかも堀越兄弟コタローも一緒に走ります
去年会ってないので懐かしい~


フリー走行;

いままでTC2000タイムアタックといえばクリア取れずに溜まりまくり・・・
でも最速クラスの走行枠で走れるということでド・クリア!

いや、なぜここで新品タイヤ投入出来なかったのかと悔やみました
お金が無いからにほかなりませんが(w

でも無いものは無いので行けるとこまでがんばろうと決めました。



タイヤはA050のMでしたが、過去048Mで1秒7くらい?出てるので
クリア取れるしうまくいけば0秒入るかな?と狙いました

筑波4回目なのでだいぶ慣れてきました

1コーナーもアンダー・オーバー出さずに曲がれるようになりました
カントの使い方もだいぶ上手になって楽にヘアピン曲がれるようになりました
80Rもアクセルコントロール無しのベタ踏みでいけるようになりました
最終の進入もぼくの最高速だと50M切ってからで間に合いました

でもね・・・

最終の立ち上がりがド・アンダー・・・・
どんくらいアンダーかというと。
アンダー鈴木さんが55秒出すくらいアンダー
いや56秒かな・・・あ、意味わからんね。まぁそんくらいすごいって事です。

セクター3のベストも過去最速は10秒7なのですが、
今回はどうがんばっても10秒95とか・・・ほとんど11秒フラ

ここで0.3秒遅いんです・・・

このコンマ3秒があれば0秒入ったのになぁ・・・
やっぱタイヤに後悔・・・

あ、ベストはいちおう0.2秒更新の1秒189でした。微妙~~
最高速で4キロ落ちてるので前エンジンのパワーあればなぁ・・・
今回最高速は190キロ
sec1 24,969
sec2 25,169
sec3 11,051



いちおセクターベストだとギリギリ0秒8出てるけどまとめられない
sec1,24秒76
sec2,25秒08
sec3,10秒95



まぁぼくはしょぼいですがアンダー鈴木が55秒5出しました
ハイランドにも来てくれるらしい・・・?とりあえず1分45秒狙いだとか・・・
マジで出しそうな気がする(汗
あと凄かったのはNSXが57秒出てた。NAで。なかなか強烈だった。。。

あと、こたろーが1年半ぶりのスポーツ走行なのにまだ速かった
ヒール&つー出来るか不安とか言ってたのに(言ってない?)
ちょっとだけ強烈だった。。

んでもってレースのほうは・・・動画UPしてから書きますのでお待ちを。
ちなみにポールポジションゲットだよ!
なかなか楽しいレースでした(w








テーマ:サーキット走行 - ジャンル:車・バイク
筑波2000レポート 
2007.12.27.Thu / 22:35 
いい加減そろそろTC2000エボミ走行会の真面目なレポートします(w

10041664732.jpg出走前のじんいえ号(撮影by銀さん
1462794_1180699696.jpg1ヘヤ(撮影byどらさん

今回3回目となる筑波タイムアタック。
初走行は2006年1月 2秒3
2度目は2007年2月 1秒7
そして今回ベストタイムは 1分1秒393でした

1、2回目の筑波アタックと違い今回はいちおう真面目に準備していきました
タイヤをいままでのような溝なしMコンから、
筑波スペシャルタイヤとの呼び声も高い048GSへ(中古ですが)

過去のアタック経験から筑波はドライビングよりも
車の性能やタイヤ等がタイムに大きく影響します。
もちろん気温や湿度の条件も。なのでせめてGS投入!

今回は気温は低くはなく、過去2回よりもパワー感はありませんでした。
しかも降雨前で湿度も高め。条件はあまり良くないかと?

しかもベストタイムが出たのはぐるぐる何周もしたあとのGSが終ってから・・・
タイヤの生きているうちにはクリアが取れず、連続ラップで2周目。
Mコンでグリグリ走ったほうがタイムが出せたなぁと言う感じ。。。

今回の感触からすると、GS生きてるうちにクリアが取れれば0秒7くらい
そしてもっと気温が低ければ0秒前半くらいかなぁ?(あくまでも感触ね)

車載動画は残念ながらベストラップが撮れてないので次に速いラップ。
なんと3周連続アタック目。もうGSの意味一切無いですw

タイヤがタレタレなのでかなり抑えながらの運転です。









はぁ~もう一回筑波走りたいなぁw



テーマ:サーキット走行 - ジャンル:車・バイク
エボミっす 
2007.12.25.Tue / 22:48 
美浦サーキットで検索すると?!w
SBSH0001_20071225233400.jpg



こんな感じw

ちなみにたじま~るさんの下にちゃんとトレセンが引っかかりますw
うちらが本家より上に来るとは!w







いやそんな事よりも。

悲しいお知らせ~~





ベストラップが撮れてない~~~







クリスマスだというのにイエス様ったらヒドイ・・・



そういえばカメラの電源落ちてて急遽ピットINして
たじま~るさんに電源入れなおしてもらったことが一度・・・



まさかあのラップとは・・・(ガクリ。

超悲しい。


そりゃ悲し過ぎて2本目も雨降っちゃいますよ。

仕方が無いので2本目赤旗中断後、
ワイパー動かしながらベスト更新狙う為に並び続けるぼくら。

そしてコースオープンしたはいいが滑りまくりな動画でも上げてやるぜ。









雨降りたてだといくらGSでも埃浮いちゃって無理ですねw
1周しないで止めちゃいました。


サーキット速報!?

最近の記事+コメント

プロフィール

じんいえ

Author:じんいえ
S14シルビアK's(後期H9シルバー)

東名エンジン(2021cc)
T518Zタービン
ニスモ6速ミッション仕様

山形県在住
S14 SILVIA and Circuit Life (HP)


仙台ハイランドやスポーツランドSUGOをメインにサーキットを走っています。
主に草レースの参戦レポートや、S14シルビアのチューニング・サーキット走行等、車に関する出来事を書きたいと思います。

管理人へメールはこちらへ

全記事表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CopyRight 2006 S14シルビア&サーキットLife All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。